おのぼり物語 作品情報

おのぼりものがたり

漫画家として東京に来たはずが……

夢見がちで無計画な漫画家、聡は、ある朝、思いつきで、大阪から東京に上京する。行き当たりばったりで見ず知らずの土地に来てしまった聡は、収入も不安定なことから、ろくなアパートがなく、やっと見つけたのが、怪しげなロシア人やゲイの青年が住む「松風荘」だった。貧乏でも楽しい生活が始まったが、上京一週間で連載していた唯一の雑誌が休刊。漫画家から一転、無職の29歳に…。

「おのぼり物語」の解説

コミック作家、カラスヤサトシの自伝的4コマ漫画を映画化。駆け出しの漫画家である主人公が見ず知らずの土地、東京で苦境にもめげず成長していく姿を描く。漫画家としての成功を夢見る聡は、意気揚々と上京した途端、雑誌の休刊を聞かされる。しかし、その試練が聡を本物の漫画家へと導いていく。お金はなくても、毎日を楽しんで生きている主人公たちの明るさは、観る人を勇気付ける。主演は、ミュージカル界のスター俳優、井上芳雄。共演は、『時をかける少女』の肘井美佳、『おとうと』のキムラ緑子、八嶋智人ほか。近年、映画でも実力を発揮する井上芳雄のナチュラルな演技に注目。監督は、本作が長編デビューとなる毛利安孝。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年7月17日
キャスト 監督・脚本毛利安孝
原作カラスヤサトシ
出演井上芳雄 肘井美佳 チチ松村 キムラ緑子 佐伯日菜子 水橋研二 河井青葉 占部房子 徳井優 江口のりこ 哀川翔 八嶋智人
配給 東京テアトル
制作国 日本(2010)
上映時間 114分

(C)カラスヤサトシ・竹書房 (C)2010「おのぼり物語」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「おのぼり物語」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:59:51

広告を非表示にするには