ユリ子のアロマ 作品情報

ゆりこのあろま

…変態じゃ、いけませんか!?

素敵な香りとやさしい手指の技で疲れた身体を癒すアロマセラピストのアラサー女・ユリ子は、誰にも言えない秘密を持つことになる。やりたい盛りの17歳男子高校生、徹也のすえた汗の匂いにどうしようもなく惹かれていく…。よりによってサロンのオーナーの甥っ子。一方、指名客のアヤメが、アロマのレッスンをして欲しいと、大きな胸をユリ子に押しつけてくる……。

「ユリ子のアロマ」の解説

脚本・監督処女作『お姉ちゃん、弟といく』で、2008年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門審査員特別賞受賞。その授賞式直前に、若年性脳梗塞で倒れた吉田浩太監督復帰第一作。主演は、「お姉ちゃん~」でコンビを組んだ江口のりこ。冨永昌敬監督『パンドラの匣』で主役を演じた染谷将太、一般映画とAVを自在に行き来する原紗央莉、さらにベテラン美保純をむかえて、エロスとユーモラスを融合させたエロモラス・ムービーが誕生した。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年5月8日
キャスト 監督・脚本吉田浩太
出演江口のりこ 染谷将太 原紗央莉 美保純
配給 ゼアリズエンタープライズ
制作国 日本(2010)

(C)シャイカー エースデュース ゼアリズエンタープライズ マコトヤ ワコー

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ユリ子のアロマ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-18 12:02:19

広告を非表示にするには