月と嘘と殺人 作品情報

つきとうそとさつじん

連続するひったくりと殺人。2つの事件が絡み合う時、2人の警官の運命が大きく動いていく…

警察学校で同期だった相田と奥寺が勤務する警察署の管轄内で、同じ夜、ひったくり事件と殺人事件が発生。派出所勤務の相田に対し、奥寺は覚せい剤の密売組織を追っていた。その頃、麻薬ディーラーの大城が、この地に戻ってきた。大城はかつて巡査だった相田の父を死に追いやった容疑者だが、不起訴になっていた。やがて大量のドラッグが入った大城のカバンを、高校生三人組がひったくったことから、事件は思わぬ方向へと動き出す。

「月と嘘と殺人」の解説

過去に傷を抱えた若い警官、遊ぶ金欲しさにひったくりを繰り返す高校生たち、そしてドラッグの売買に手を染めているディーラー。交わることがない世界が、やがてパズルが絡み合うように急速に接近していく。犯罪が起こる夜、すべてを見ていたのは月だけだった…。平行して起こるまったく別の出来事が、次第に絡み合っていくストーリーは先が読めず、良質のミステリーを読んでいるようにスリリングだ。短い上映時間ながらも、タイトにまとまっている。おもな出演者は、テレビなどで活躍していて映画ではあまりなじみがない若手俳優たちだが、脇をベテランが固めているのも注目。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年2月27日
キャスト 監督・脚本高橋正弥
出演八神蓮 滝口幸広 真山明大 高橋優太 森陽太 池田竜治 福永マリカ
配給 リベロ、マジカル
制作国 日本(2010)
年齢制限 PG-12
上映時間 82分

(C)2010「月と嘘と殺人」フィルムパートナーズ

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「月と嘘と殺人」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:59:00

広告を非表示にするには