真幸くあらば 作品情報

まさきくあらば

死刑囚と、被害者の婚約者だった女の、禁断の恋を描く

遊ぶ金欲しさに空き巣に入った家で、居合わせたカップルを殺害した南木野淳。一審で死刑を宣告され、控訴を取り下げ死刑囚となった彼のもとを、クリスチャンの川原薫が訪れる。薫は淳が殺した男性の婚約者だった。薫は婚約者の不実を暴きそれを裁いた淳に惹かれ、一方、愛を知らずに育った淳も薫によって生きる喜びを知る。互いに求め合う二人は、薫が差し入れる聖書に小さな文字で書き込み、思いを伝える秘密の通信を始める。

「真幸くあらば」の解説

殺人を犯し、その罪を受け入れることを決めた死刑囚と、被害者の婚約者だった女が刑務所の面会室のアクリル板越しに出会い、互いに求め合う姿を描く純愛映画。『殯の森』や『クライマーズ・ハイ』などで存在感を発揮している尾野真千子と、モデル出身で映画初主演となった久保田将至の静かな熱演が見どころだ。北野武、竹中直人、行定勲ら、これまで多くの才能を見いだしてきたプロデューサー奥山和由が製作を担当。彼の抜擢により、詩人の御徒町凧が初監督を務めた。御徒町といえば、歌手・森山直太朗のほとんどの楽曲の歌詞を共作してきたことで知られており、森山の盟友的存在といえる。今作で音楽監督を務めた森山が提供したテーマ曲やエンディング曲にも注目だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年1月9日
キャスト 監督御徒町凧
製作奥山和由
出演尾野真千子 久保田将至 ミッキー・カーチス テリー伊藤 佐野史郎
配給 ティ・ジョイ
制作国 日本(2009)
年齢制限 R-15
上映時間 91分

(C)2009 「真幸くあらば」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:2.67点★★☆☆☆、3件の投稿があります。

P.N.「まさき」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2010-01-14

犯罪者役なんだけど、主人公がイケメンでカッコ良かったです~♪(^O^)/

最終更新日:2017-01-27 15:44:13

広告を非表示にするには