真一文字 拳 作品情報

まいちもんじぐー

70年代の香港アクションを彷彿とさせる、新感覚カンフー・アクションが登場!

中国・河南省のとある山の麓。迫りくる追手・暗黒雷鬼拳の使い手パイから逃げるイーロンとその師匠。追い詰められた師匠は「お前の本当の名は、真一文字拳(マイチモンジグー)。故郷の日本に戻り、お前に足りぬ風牙神拳の極意を見つけるのだ」と、衝撃の事実を伝えて絶命。師匠の言葉を胸に、拳は日本へ戻り、クラブ活動が盛んな男子高へ入学。そして風牙神拳の真髄を習得する為に入部したのは、何を間違ったか、「お笑い部」だった!拳の受難の日々が幕を開けた…。

「真一文字 拳」の解説

主演の拳を演じるのは、映画『クローズ ZERO』『母べえ』のほか、舞台でも活躍する鈴木信二。宿敵パイ役には、得意のアクションで魅せる辻本一樹、そしてお笑い部の部長演じる板尾創路がその存在感で作品を一層盛り上げる。監督は役者として活動する一方、映画『山手線デスゲーム』を監督のほか、『魁・クロマティ高校 -the movie-』『板尾創路の脱獄王』の脚本、舞台や演出も多く手掛ける増本庄一郎。新しいアクションを展開した。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年5月9日
キャスト 監督・脚本増本庄一郎
出演鈴木信二 辻本一樹 栩原楽人 吉田友一 沖原一生 大槻修治 板尾創路
配給 エースデュース
制作国 日本(2009)

(C)2009「Neo Actionシリーズ」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「真一文字 拳」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:57:16

広告を非表示にするには