ひとりかくれんぼ 劇場版 作品情報

ひとりかくれんぼげきじょうばん

第一回ケータイホラー小説大賞受賞作を映画化!

深夜にひっそりと行われる“ひとりかくれんぼ”。ルールに従っていくと、様々な怪奇現象が起こると言われ、その噂はみるみる拡大。深夜の掲示板には毎夜多くの参加者が集っていた。涼子の担任するクラスの生徒・りつ子もまた、両親が離婚した孤独からこの危険な遊びにハマっていく。ある日、人を呪い殺せるルールがあるという噂を聞いたりつ子は、父親を殺したいと話す同級生の相川に一緒にゲームをやろうと持ちかける。しかし、異様な雰囲気を感じた相川は、りつ子の制止も聞かずに途中で帰ってしまう。その翌日、学校に行ってみると、りつ子は謎の失踪を遂げていた。行方を捜すべく、りつ子の家に駆けつけた涼子がそこで見つけたのは“ひとりかくれんぼ”のやり方が書かれた一枚の紙…。失踪と“ひとりかくれんぼ”の関連について探っていくうち、同僚の里美までもが犠牲に。そしてその恐怖は涼子の元へも…。

「ひとりかくれんぼ 劇場版」の解説

霊を呼び出すことで、あの世とこの世を繋げてしまう悲劇……「一人でもできる」「ネット上で誰かと一緒にできる」ことが若者たちに受け、「現代のこっくりさん」として、この危険な遊びは一気に広まった。2ちゃんねるやブログにやり方や体験談が続々と書き込まれるやいなや、その恐怖は日本中に飛び火。2008年にはオリジナルDVDが発売された。主演の涼子役は、NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」で女優としての頭角を現し、準主役を務めた映画『口裂け女2』ではジャパニーズホラーのヒロインとして魅力を開花させた川村ゆきえ。“ひとりかくれんぼ”の持つ闇に引き込まれていく孤独な女子高生・りつ子には第9回全日本国民的美少女コンテストでグランプリとマルチメディア賞をW受賞し、モデルとしても活躍中の河北麻友子。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年5月23日
キャスト 監督山田雅史
出演川村ゆきえ 河北麻友子 碓井将大 湯沢勉 久保田ゆず 和川未優 松田祥一 麻亜里 生井亜実
配給 ジョリー・ロジャー
制作国 日本(2009)

(C)2009「ひとりかくれんぼ劇場版」製作委員会

ユーザーレビュー

1件の投稿があります。

P.N.「はる」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2009-06-15

残念ですが「ひとりかくれんぼ」の名前を借りた全然別物です。ただ怖がらせたいだけの作品ですのでこれを見るなら他の怖い映画を見たほうがいいです。演技も下手で内容もいまいちなのではっきり言って駄作です。

最終更新日:2017-01-27 15:44:30

広告を非表示にするには