ビートロック☆ラブ 作品情報

びーとろっくらぶ

大人気イケメン俳優が奇跡の集結!大型新人バンド誕生

ビジュアル系バンド・ラブダイビングは、メジャーデビューを目指し、先輩バンドの前座やLIVEを行っていた。リーダーで人一倍メンバー思いのリードギター・アキ、我が道を行き人目をはばからず“世界制覇”を口にするヴォーカル・シン、クールで冷静なベース・レイ、メンバーからも一目置かれる熱い男のドラム・虎太郎、メンバー最年少でムードメイカーのサイドギター・Roku、個性豊かな面子のそろった5人編成のバンドだった。ある日、メジャーデビューのチャンスをメンバーの誰にも相談せずに勝手に断ってしまうシンに、メンバーはイライラを募らせる。そんな中、ライブハウスのオーナー・マサ子からワンマンライブの打診を受けることに。その条件として“タイコン”に出場し、名前を売ることを約束するのだが…。

「ビートロック☆ラブ」の解説

TV・映画・舞台など、多方面で活躍中の若手俳優集団D-BOYSの荒木宏文、大人気ビジュアル系バンドSuGのヴォーカル・武瑠、映画・舞台などで人気急上昇中の桐山漣、大河元気、小野健斗ら今をときめく若手イケメン俳優たちが集結!新人ビジュアル系バンド“LOVE DIVING”として様ざまなトラブルに直面し、互いに助け合い、時には衝突しながらも次第に成長していく姿を描く。監督は、『地球でたったふたり』『僕らの方程式』などの内田英治。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年3月28日
キャスト 監督内田英治
出演荒木宏文 武瑠 桐山漣 大河元気 小野健斗 ヴァチスト太田 駒田一 山田幸伸 梅澤しほみ 山崎真実
配給 モブキャスト
制作国 日本(2009)

(C)2009 team BEATROCK☆LOVE

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ビートロック☆ラブ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:56:59

広告を非表示にするには