チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室 作品情報

ちゃーりーばーとれっとのだんしといれそうだんしつ

高校生がトイレで人生相談!? 一風変わったハイスクール・ムービー

17歳のチャーリー・バートレットは成績優秀で、美人のママと豪邸に暮らしている。彼はその明晰な頭脳を活かして、やってはいけないビジネスを学校でやってしまうのだ。そのため退学処分歴が何度も。遂に、うだつの上がらないウエストサミットハイスクールに転校するチャーリーだったが、それでも懲りず新たなビジネスを思いつく。それはトイレで不良学生たちのカウンセリングをし、彼らの症状を自分のものとして医師に診察してもらい、処方してもらった薬を彼らに売りさばくというものだった。

「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」の解説

全米でスマッシュヒットを記録した、一風変わったハイスクール・ムービー。主人公を演じるのは、『ターミネーター4』や『スタートレック』など、2009年話題作が目白押しの新人アントン・イェルチャン。楽天家でありながら大胆不敵な策略家でもあるチャーリーを、飄々と演じている。“いけないビジネス”として始めた素人カウンセリングが次第に波紋を広げながら、やがて現代社会の孤独や偽善を浮き彫りにしていく展開が面白い。監督のジョン・ポールは本作が初監督作だが、『ミート・ザ・ペアレンツ』や『オースティン・パワーズ』などの編集を手がけたコメディ畑の職人だ。オスカー・ノミネートが記憶に新しいロバート・ダウニーJr.の好演も見逃せない。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年4月4日
キャスト 監督ジョン・ポール
出演アントン・イェルチャン ホープ・デイヴィス カット・デニングス ロバート・ダウニーJr.
配給 ゴールドラッシュ・ピクチャーズ
制作国 アメリカ(2008)
年齢制限 PG-12

(C)2007 Kimmel Distribution, LLC. All Rights Reserved./WISEPOLICY & GOLD RUSH PICTURES

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:56:58

広告を非表示にするには