映画 クロサギ 作品情報

くろさぎ

山下智久主演の人気ドラマが映画化! クロサギの運命を賭けた大勝負が始まる!

詐欺師のみを騙す“クロサギ”の黒崎は、詐欺界のフィクサー・桂木から新たなターゲットとなる詐欺師の情報を得た。その名は石垣。贈答詐欺を生業とする詐欺師だ。仕事の依頼人であるレイコもかつて石垣の魔の手にかかり、経営する会社をつぶされた過去を持っていた。黒崎は早速行動を開始、IT企業の社長に成りすまして石垣へと接近し、詐欺の罠を張る。しかしその企みはギリギリで石垣に交わされてしまい……。

「映画 クロサギ」の解説

2006年にドラマ化され話題となった人気コミック「クロサギ」が遂に映画化。“クロサギ”黒崎と贈答詐欺師・石垣の対決、さらに黒崎と大物詐欺師・桂木の関係を中心に描き、詐欺師として生きる男の内面を深くいぶり出していく。主人公の黒崎を演じるのはドラマ版同様、山下智久。素顔の黒崎はもちろん、黒崎が変装したIT社長やOA機器の営業マンなど、多くのキャラクターに応じた演技を披露した。彼を見守る桂木役の山崎努は重厚感あふれるさすがの演技を、石垣役の竹中直人も渋みを効かせた演技を見せてくれている。ドラマ版と同じスタッフが制作を担当しているので、ドラマにハマった人はぜひ観ておきたい作品だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年3月8日
キャスト 監督石井康晴
原作黒丸・夏原武
出演山下智久 掘北真希 加藤浩次 市川由衣 大地真央 竹中直人 飯島直子 笑福亭鶴瓶 哀川翔 山崎努
配給 東宝
制作国 日本(2008)
上映時間 126分

(C)2008 黒丸・夏原 武/「映画 クロサギ」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:3.94点★★★☆、57件の投稿があります。

P.N.「タカ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2011-04-12

悪くはなかった。山崎努さんと竹中直人さんの渋い演技がよかったです。詐欺の手法も複雑で楽しめました。

最終更新日:2017-01-27 15:43:47

広告を非表示にするには