青空のルーレット 作品情報

あおぞらのるーれっと

金はないけど夢はある!夢をあきらめない若者たちの爽快ガテン☆ムービー!

いつか自分の夢を実現させるため、高層ビルの窓拭きで生計をたてる若者たち。ミュージシャン、小説家、漫画家…目指す夢は違っても、明日を信じて前向きに生きる姿に変わりはない。そんな中、思いがけず転落事故が起きてしまい…。

「青空のルーレット」の解説

太宰治賞受賞の作家・辻内智貴による同名小説を映画化したガテン系青春ムービー。大きな夢を見続けながら、全力で生きている若者たちの姿を清々しく描いた原作は、読者からの熱狂的な支持を集め、本屋さんが選ぶ「映画化して欲しい小説」のランキングにも選出されたほど。その待望の映画化とあって、旬の若手俳優からベテラン俳優まで、今の日本映画界を牽引する豪華キャストと、超一流のスタッフが結集した。窓拭きをしながらバンド・デビューを夢見るタツオを演じるのは、『パッチギ!』で日本アカデミー賞新人俳優賞に輝き、若手俳優として人気急上昇中の塩谷瞬。監督は、長編映画第1作『花』で高い評価を受けた西谷真一。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年11月3日
キャスト 監督西谷真一
原作辻内智貴
脚本丑尾健太郎
出演塩谷瞬 貫地谷しほり 忍成修吾 脇知弘 川村陽介 高岡蒼甫 鈴木砂羽 近藤芳正 遠藤憲一
配給 パンドラ
制作国 日本(2007)
上映時間 103分

(C)2007「青空のルーレット」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「MAERI」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2009-09-25

久しぶりに爽やかで切ない涙を流しました。萩原さんの「神様は保雄くんみたいな人がきっと好きだ」「人間は夢をみるから人間なんだ」というセリフ、胸を打たれました。シルビアちゃんや保雄くんや岸野さんや主人公のタツオや、賢くはないかもしれないけど仕様がなくいい人達。そんな人達を素直できれいな文章で描ける作者は、本当に健全な精神の持ち主なんですね

最終更新日:2017-01-27 15:44:21

広告を非表示にするには