そんな無茶な! 作品情報

そんなむちゃな

本物の映画が観たい君だけのために作られた、魂の4作品

新宿ゴールデン街に夜な夜な現れるという“全裸女性歌手”の噂を聞きつけ、その姿をカメラにおさめようと奔走するドキュメンタリー。(「彼女が歌う理由」監督:本田隆一)おばあちゃんだって恋をする。おばあちゃんが好きになった人、それはおばあちゃん。ピュアな感情の揺れと、愛情・ 友情の葛藤をコミカルにファンタジックにそしてエロティックに描く。(「おばあちゃんキス」監督:井口昇)フジオとミツオは、ロシアに行き最強の男になる夢を見て柔術の訓練に明け暮れている。 ある時、産業廃棄物のゴミ山“黒富士”から現れた増殖するゾンビが現れ…。(「東京ゾンビ外伝」監督:花くまゆうさく)製作費の100万円を全額宝くじ購入に当ててしまったことから巻き起こる家族と監督本人の葛藤・苦悩を描く。(「アブコヤワ」監督:真利子哲也)

「そんな無茶な!」の解説

映画の将来を嘆く、映画監督にして国際的俳優・佐藤佐吉に、「そんな無茶な!本当に撮れるの?撮れるんだったら見たいかも」と言わしめた企画にのみ、制作費100万円が出資されるプロジェクト「そんな無茶な!」。4人の気鋭の映画監督が名乗りをあげ、制作されたオムニバス形式の問題作がついに完成。“全裸歌手のドキュメンタリーを撮りたい!”“おばあちゃん同士の純愛を撮りたい!”“原作者自らの監督・主演で『東京ゾンビ』をリメイクしたい!”“製作費を全額宝くじにつっこみだい!”と、揃った4つの無茶は相当な無茶っぷり。見た者を笑わせ、時に混乱させながら、画面いっぱいに「映画って面白い!」という作り手の熱い思いがほとばしる。映画界に挑戦状を叩きつける、これが「映画バカ宣言」だ!!(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年9月8日
キャスト 監督本田隆一 井口昇 花くまゆうさく 真利子哲也
配給 エス・エス・エム
制作国 日本(2007)
上映時間 103分

(C)2007 SSM.CO.LTD

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「そんな無茶な!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:52:44

広告を非表示にするには