KIDDY GRADE -TRUTH DAWN- 黎明篇 作品情報

きでぃぐれいどとぅるーすどーんれいめいへん

追加カット、新作カットを加えたディレクターズカット版、第三弾!

「ESメンバー」という特殊能力を持った少女達が主人公。「美獣」とも言える戦闘能力を持つ美女「エクレール」に、スーパーコンピューターをも凌ぐ情報処理に長けた美少女「リュミエール」。2人は銀河通商関税機構(Galactic Organization of Trade and Tariffs)=通称「GOTT」の非公開活動執行者として、各惑星間や組織間の諸問題を、時にはスマートに、そして時には破滅的に解決を図る。

「KIDDY GRADE -TRUTH DAWN- 黎明篇」の解説

アニメとラジオとコミック、小説が複雑にリンクしたメディアミックスな作品キディ・グレイドは、2002年10月~2003年3月かけてフジテレビ系の深夜に放送された。その全24話に追加カット、新作カットを加えて再編集したディレクターズカット版を「覚醒編」「氾濫編」「黎明」の三部作として上映。人類が宇宙に進出した約450年後、各惑星間のトラブルを防ぐGOTTに所属する二人の少女の活躍を描く。監督は、「機動戦艦ナデシコ 」「ゲートキーパーズ」のキャラクターデザインを手がけた後藤圭二。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年9月1日
キャスト 監督後藤圭二
構成・脚本きむらひでふみ
声の出演永田亮子 平野綾 水橋かおり 青羽剛 土井美加 若本規夫 桑谷夏子 福山潤 石田彰 稲田徹 井上喜久子
配給 クロックワークス
制作国 日本(2007)

(C)gimik・GONZO/GOTT (C)2007gimik/角川書店

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「KIDDY GRADE -TRUTH DAWN- 黎明篇」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:52:30

広告を非表示にするには