こわい童謡 裏の章 作品情報

こわいどうよううらのしょう

童謡に秘められた本当の恐怖とは…。「表の章」の謎が今明らかに!

聖蘭女学院・合唱部の惨劇から5年。「深夜、校舎から童謡が聞こえる!」と付近の住民が騒ぎ出した。噂を聞き付けたTVクルーと共に廃校となった学院を訪れる音響分析官・響子。突然、同行していたスタッフに異変が起こり始めた。5年前の事件をなぞるように次々と異変に見舞われるTVクルー。これが童謡の呪いなのか?真相に迫る響子の前に驚愕の事実が明らかになる!

「こわい童謡 裏の章」の解説

本作の鍵となる音響を裏付け、監修をしたのは、日本音響研究所の鈴木松美所長。実際に捜査で使用する機器をを導入し、リアルな音響分析=謎解きが展開されていく。物語のすべての謎が明らかになった瞬間、心霊でも幽霊でもなく、またクリーチャーでもない、まったく新しいホラー映画が誕生した。音響分析官・響子には、これが映画初主演となる安めぐみ。プロフェッショナルな役柄を、従来のイメージを打ち破る演技で見せてくれる。監督は『渋谷怪談』シリーズの福谷修。表裏一体のスリリングなデュアル・ムービーを誕生させた。童謡に秘められた謎とは?そしてラスト、待ち受けていた驚愕の真実とは!!

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年7月28日
キャスト 監督・脚本福谷修
出演安めぐみ 松尾敏伸 石坂ちなみ 多部未華子 津田寛治
配給 東京テアトル
制作国 日本(2007)
上映時間 79分

(c)2007「こわい童謡」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「優」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2008-11-18

怖かった

最終更新日:2017-01-27 15:44:44

広告を非表示にするには