エレクション 作品情報

えれくしょん

香港黒社会を舞台に『ザ・ミッション/非情の掟』『PTU』のジョニー・トー監督が描く、闇に生きる男たち

香港黒社会最大の組織で、二年に一度の会長選挙が行われた。新しいリーダーに選ばれたのは、組織に忠実な穏健派のロク。賄賂を使いまくり、祝賀会の準備までしていた、もうひとりの候補で傲慢なディーは、この結果に憤慨。さっそく報復に出る。組織の混乱を恐れた現会長は、トップの者だけが手にすることのできる“竜頭棍(りゅうとうこん)”を中国本土へ運ばせる事に。しかし男たちの欲望渦巻く争いは、すでに始まっていたのだ。

「エレクション」の解説

独自の映像スタイルで高く評価されている『PTU』のジョニー・トー監督が、香港黒社会を描ききる犯罪サスペンス。組織の新しいリーダー候補に、対照的なロクとディーを配して、トップに上り詰めようとする男たちのドラマを、実にエモーショナルに魅せていく。ジョニー・トー独特の斬新な映像世界は、本作でも観る者を惹きつけて止まない。主演を務めたロク役のサイモン・ヤムと、ディー役のレオン・カーフェイの演技対決も申し分ない迫力だ。また、香港マフィア誕生の歴史を垣間見せるくだりも興味深く、繰り返され続ける人間の対立と欲望の深さを感じさせる。原題は「黒社会」。カンヌ国際映画祭コンペティション出品作。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年1月20日
キャスト 監督ジョニー・トー
出演サイモン・ヤム レオン・カーフェイ ルイス・クー ニック・チョン ラム・シュー
配給 東京テアトル+ツイン
制作国 香港(2005)
上映時間 101分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「エレクション」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:51:11

広告を非表示にするには