フリーダムランド 作品情報

ふりーだむらんど

黒人街で起きた誘拐事件。その先の真実に潜む想いは……

刑事のロレンゾは黒人低所得者が住むアームストロング団地を担当し、住人から厚い信頼を寄せられていた。そんなある日、病院に手を血まみれにした女性が現れた。彼女――ブレンダは、アームストロング団地で黒人男性にカージャックされたと、駆けつけたロレンゾに告げる。しかしその態度に違和感を覚えるロレンゾ。彼がさらに問い詰めると、ブレンダは追い詰められた表情で答えた。「後部座席に4歳の息子が乗っていた」と…。

「フリーダムランド」の解説

人気作家リチャード・プライスのベストセラー小説を映画化したヒューマン・ミステリー。誘拐事件の緊迫した状況の中で、人と人のつながりを鋭く真摯に描いていく。その中でも特に母親と子供のつながりには強いスポットライトが当てられており、子供を失う痛みや悲しみなどが強い調子で映し出されている。中心人物役には、刑事のロレンゾにサミュエル・L・ジャクソン、息子が消えた母親にジュリアン・ムーアを起用。どちらも精神を削るような迫真の演技で、シリアスなドラマを盛り上げてくれている。またかつてテレビ3賞を総ナメにしたイーディ・ファルコが、事件に転機をもたらすボランティア団体のリーダーを好演した。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年1月27日
キャスト 監督ジョー・ロス
出演サミュエル・L・ジャクソン ジュリアン・ムーア イーディ・ファルコ ロン・エルダード ウィリアム・フォーサイズ
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2005)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「フリーダムランド」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:51:06

広告を非表示にするには