青春とはなんだ 作品情報

せいしゅんとはなんだ

山田信夫と舛田利雄が共同でシナリオを執筆した青春もの。

米国留学十年の野々村健介は、英語教師として田舎の高校に赴任した。そこには不良高校生のグループが、激しく対立していた。南日高校の教壇に立った健介は、生きた英語を教えるため、青空のもとで恋愛談議に花を咲かせた。そんな健介の方針に進学組の保夫たちは、非難の声を浴びせた。そんな頃、学校では橘、久保、寺田、吉野の不良グループが、乱闘のさい相手方の旭高校の生徒から時計を奪い、警察沙汰となり、橘が取ったということで、警察に連行された。

「青春とはなんだ」の解説

「夜明けのうた」の山田信夫と「城取り」の舛田利雄が共同でシナリオを執筆、舛田利雄が監督した青春もの。撮影もコンビの横山実。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督舛田利雄
出演石原裕次郎 十朱幸代 高城淳一
制作国 日本(1965)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「青春とはなんだ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:50:50

広告を非表示にするには