CHiLDREN チルドレン 作品情報

ちるどれん

ひと癖もふた癖もある人々が繰り広げる、スタイリッシュなヒューマンドラマ

真面目一辺倒な性格の家庭裁判所調査官・武藤は、担当する子どもにもバカにされ、いまいちサエない日々を送っていた。彼が新たに担当することになったのは、万引き常習犯の少年・木原志朗。武藤は面接で志朗とその父の間にぎこちなさを感じ、最面接を通告。すると志朗はなぜか嬉しそうな顔をする。そんな中家裁の先輩・陣内が、かつて銀行強盗に巻き込まれた際に武藤が一目惚れした女性・美春の勤務先を突き止めてきて……。

「CHiLDREN チルドレン」の解説

WOWOWのオリジナルドラマプロジェクト「ドラマW」の1本として制作された作品。「陽気なギャング」シリーズなどで知られる伊坂幸太郎の同名連作短編集を映画化した。若い家裁調査官が、担当する少年とその父、想いを寄せる女性、同僚との関係を通して人間として成長していく姿を描く。主人公・武藤を演じるのは坂口憲二。四角四面な性格の青年が少しずつ変わっていく様子を、さわやかに演じている。また彼と対照的なキャラクターである家裁の先輩・陣内を大森南朋が好演。そうした個性的なキャラクターたちを、監督の源孝志が様式美にこだわった演出でまとめあげている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年11月4日
キャスト 監督源孝志
原作伊坂幸太郎
出演坂口憲二 大森南朋 小西真奈美 加瀬亮 三浦春馬 國村隼
配給 WOWOW
制作国 日本(2006)
上映時間 107分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「CHiLDREN チルドレン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:50:48

広告を非表示にするには