ウール100% 作品情報

うーるひゃくぱーせんと

岸田今日子と吉行和子の2大ベテラン女優が、銀髪のおばあさん姉妹に!?

あるところに、梅と亀という姉妹のおばあさんがいました。ふたりは何十年もの間、気に入ったゴミを拾っては持ち帰り、拾っては持ち帰っていたため、大きなお屋敷は完全なゴミ屋敷となっていました。ある日、いつものようにヒロイモノ集めに精を出していたふたりは、真っ赤な毛糸玉を持ち帰ります。するとその夜、不思議な少女が現れ、居着いてしまいました。一心不乱にセーターを編み続ける少女を、ふたりはアミナオシと名付けるのですが…。

「ウール100%」の解説

2003年サンダンスNHK国際映画祭作家賞を受賞した、富永まい監督の劇場用長編デビュー作。富永はこれまでにCMや短編アニメーションのディレクターとして活躍。個性的なキャラクターを生み出すことを得意としている。本作では、岸田今日子と吉行和子のベテラン大女優2人に、銀のおかっぱ頭で洋装と和装を着た、インパクト大のおばあさん姉妹を演じさせた。さらに、このおばあさん姉妹に負けない存在感を放つゴミ屋敷と、ヒロイモノたち、北浦愛演じるモノノケのアミナオシなど、他にない感性で摩訶不思議な世界を構築。また、キャラクターや目を惹く色彩を楽しむだけでなく、根底に流れる切ない物語とラストの開放感も魅力的な作品に仕上がっている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年10月28日
キャスト 監督富永まい
出演岸田今日子 吉行和子 北浦愛 ティアラ 宮田亮
配給 クロックワークス
制作国 日本(2005)
上映時間 99分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ウール100%」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:50:41

広告を非表示にするには