幻遊伝 作品情報

げんゆうでん

過去の時代にタイムスリップした日本人の女の子が、キョンシー、悪霊、盗賊たちの中で大冒険するファンタジック・アドベンチャー

日本人の女の子シャオディエは、台湾で漢方薬店を営む父親と2人暮らし。日本に帰りたい彼女だが、その願いを聞いてくれない父親にはいつも反抗してしまう。ある夜、友人たちと時代劇の映画村に忍び込んだシャオディエは、事故がきっかけで遠い過去にタイムスリップ。そこで彼女は女義賊「青醍子」と間違えられ、役人に追われるハメに。逃げ出した彼女は、悪霊退治の道士、公金を盗んだ若い盗賊ハイションとアーゴウらと知り合い、冒険の旅に出る。

「幻遊伝」の解説

現代の女の子が、過去にタイムスリップして大冒険という設定は、「王家の紋章」以来、少女マンガでおなじみだが、この作品ではちょっとわがままな現代っ子が、キョンシーや悪霊が跋扈する世界へと行って大活躍という設定だ。舞台は台北だが、主人公とその父親には、田中麗奈と大杉漣の2人の日本人がキャスティングされている。相手役は台湾出身で、『藍色夏恋』でのデビュー以来、日本でも人気上昇中のチェン・ボーリン。田中麗奈とチェン・ボーリンは、新作の『暗いところで待ち合わせ』でも共演している。監督は『運転手の恋』のチェン・イーウェン。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年8月26日
キャスト 監督・脚本チェン・イーウェン
出演田中麗奈 チェン・ボーリン 大杉漣 リー・リーチュン ホン・ティエンシャン ミャオ・ツーチィエ
配給 角川ヘラルド映画
制作国 台湾(2006)
上映時間 102分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「幻遊伝」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:50:21

広告を非表示にするには