ハード キャンディ 作品情報

はーどきゃんでぃ

オオカミさん、ご用心。赤ずきんの獲物は、あなたかもしれない。

出会い系サイトで知り合ったヘイリーとジェフ。ヘイリーは、好奇心旺盛な14才の女の子、ジェフは、32才の売れっ子カメラマンだった。3週間の間、二人はお互いのことを話し、ついに実際に会う約束をする。待ち合わせのカフェで初めて会う二人。14才にしては、大人びて見えるヘイリーに、ジェフは一目で惹かれる。父親が医学博士で、自分も大学院の授業を受けているというのも、魅力的だった。彼は、郊外にあるスタジオ付きの自宅へと少女を招き入れる。しかし、それは彼を陥れるために仕組まれた巧妙な罠だった。

「ハード キャンディ」の解説

ミュージック・クリップで活躍してきたデイヴィッド・スレイドの長編デビュー作。日本の女子高生が起こした「オヤジ狩り」をヒントにしたサイコ・サスペンスである。出会い系サイトを軸にしたサスペンスは多いが、その中でも異彩を放つ秀作だ。女性をくどくために買ったようなジェフのデザイナーズ・ハウスで、一体何が起こったのか。詳しく述べるのは敢えて控えておくが、全ての男性にとって、身の毛がよだつこと間違いなし。主演は、『オペラ座の怪人』のパトリック・ウィルソンと、これがハリウッド・デビュー作となるエレン・ペイジ。ほとんどが、二人の会話のみで構成されており、危険な役に体当たりで挑んだ19才のエレン・ペイジは見事。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年8月5日
キャスト 監督デイヴィッド・スレイド
脚本ブライアン・ネルソン
出演パトリック・ウィルソン エレン・ペイジ
配給 クロックワークス、ファントム・フィルム
制作国 アメリカ(2005)
年齢制限 R-15
上映時間 103分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ハード キャンディ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:50:07

広告を非表示にするには