春の居場所 作品情報

はるのいばしょ

鷺沢萌、最後の小説、遂に映像化!!

成績優秀な柏尾は、学校の人気者。クラスメイトと仲良く学園生活を楽しむ柏尾には意識する男子生徒がいる。伊藤善行だ。毎日あるちょっとしたふれあいで、柏尾はますます善行に魅かれていく。ある日、善行からマージャンをやろうといわれ、彼の家に呼ばれる。朝までマージャンに付き合い、初めて外泊をする柏尾。善行たちのマージャンを夜通し見ながらつまらない時間を過ごすが、そのあと、駅まで善行に送ってもらって、彼の優しさを肌で感じることになる。

「春の居場所」の解説

高校2年生のバレンタインデー、柏尾は意を決し、善行に告白する。善行の答えは「俺、別に好きな人がいるから」。善行に彼女がいることは知っていた。ただ、一縷の期待を持って告白した柏尾であったが、はかなく散った。十数年がたち、柏尾にもいろいろなことがあった。海外留学、離婚、そして転職。新しい職場について最初の仕事で、善行との偶然の再会を果たす。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年2月11日
キャスト 監督秋原正俊
出演堀北真希 佐藤藍子 細山田隆人
配給 カエルカフェ
制作国 日本(2006)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「春の居場所」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:49:26

広告を非表示にするには