愛してよ 作品情報

あいしてよ

すれ違い母子が、青い空に素直な心を解き放つ、ちょっぴり切ない愛情物語

10歳のケイジは、母の美由紀とふたり暮らし。美由紀はケイジをキッズ・モデルとして成功させようと、オーディションに熱心に取り組んでいる。「人生はクジ引きの連続」が口癖の母に、ケイジは少し違和感を覚えている。新しいオーディションで、有名デザイナーの目に留まったケイジは、一次審査を通過する。美由紀は大喜びだが、新しいパパの紹介は上手くいかなかった。美由紀とケイジのすれ違いは、ますます深まっていくが。

「愛してよ」の解説

パワフルに毎日を生きている、シングルマザーと、それを冷ややかに見つめながらも、必死についていく息子が、お互いの「愛してよ」という叫びに素直に辿りつくまでのドラマを描いた作品。母親だって誰かに頼りたくなることはあるし、子供だって、その小さな世界で様々なトラブルに対処しながら生きている。心がすれ違っても、大事なところで絆を確かめ合える親子の姿に、すがすがしさを感じるだろう。美由紀役に、高い演技力が評価される西田尚美。そして、ケイジ役には『同じ月を見ている』の塩顕治。社会のマイナス要因を随所に散りばめながらも、暗さを払拭し、希望を見せてくれる美しいドラマ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年12月17日
キャスト 監督福岡芳穂
出演西田尚美 塩顕治 松岡俊介 野村祐人 鈴木砂羽
配給 マジックアワー+ステューディオスリー
制作国 日本(2005)
上映時間 85分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「愛してよ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:48:49

広告を非表示にするには