喜劇 競馬必勝法 大穴勝負 作品情報

きげきけいばひっしょうほうおおあなしょうぶ

抱腹絶倒! 谷啓主演・競馬必勝コメディ!

小原はペテン師に似合わず正直で、少し鈍な男だが、何よりも競馬が好きだった。兄貴分の古川の命令で岐阜の繊維問屋連合会会長大和田をカモろうとしたとき、小原は地元の競馬場でひょんなことから、大和田と知り合い、予想の腕を認められてしまった。それ以来、小原は大和田の競馬コンサルタントにまつり上げられ、詐欺の計画どころではなくなった。そんなある日、もともと競馬予想のカンなど持たない小原は、たまたま知り合ったロープウェイのガイド嬢かおるの助言で、大和田に大儲けさせることが出来た。かおるは、実は競馬予想の名人仁造の娘で、父の予想をそのまま小原に教えたのだから、当るのは当然だった。そんなことは知らない仁造は、自分より当る名人がいると聞いて小原に会い、初めて真相を知るのだが。

「喜劇 競馬必勝法 大穴勝負」の解説

「暗黒街シリーズ 荒っぽいのは御免だぜ」の野上龍雄と、「喜劇 初詣列車」の瀬川昌治が共同でシナリオを執筆し、瀬川昌治か監督した“競馬必勝法”シリーズ第二作。撮影は前作「喜劇 競馬必勝法」の山沢義一。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督瀬川昌治
出演谷啓 伴淳三郎 十朱幸代
制作国 日本(1968)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「喜劇 競馬必勝法 大穴勝負」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:48:29

広告を非表示にするには