演じ屋 (第壱幕~第九幕) 作品情報

えんじや

下北沢の短編映画館で大ヒット「演じ屋」(第一幕~第九幕)一挙上映!

松田英二(仮名)の職業は「演じ屋」。依頼された役を演じる英二の迫真の演技を目の前にした衣笠基樹は、演じ屋という仕事に興味を持ち、英二の元に転がり込んでくる。そこへタイムリーに仕事の依頼が2件入り、ひとつを基樹に振り、デート依頼の仕事に出かけたのだが、思いがけず好みのルックスの依頼人に英二は…。

「演じ屋 (第壱幕~第九幕)」の解説

いまやDVDやビデオも発売され、インディーズ作品としては異例のセールスを見せている本作は、2001年6月に壱&弐幕が東京・下北沢にある短編映画館TOLLYWOODで上映開始されるやいなや、またたく間に口コミでその評判が広がり、女性らが映画館を賑わせるという動員を記録した。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年7月2日
キャスト 監督野口照夫
出演小笠原紳之介 今井孝祐
配給 未定
制作国 日本(2001)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「演じ屋 (第壱幕~第九幕)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-06-22 00:01:23

広告を非表示にするには