男前 日本一の画家になったる! 作品情報

おとこまえにほんいちのえかきになったる

ヤクザを辞め絵描きを目指す男の生き様を描いた風間貢主演作

昭和54年夏山本は京都の山科刑務所にいた。孤独を抱きしめ、孤独と遊ぶ、この世の地獄の生活であった。二年後の暮れも押し迫った頃、山本は淡路会会長、以下総勢百人ほどの出迎えを受け出所する。金策に奔走していたときのある人との運命の出会い。山本の人生を変え、支えたのはやはり浪商時代の野球部の仲間たちであった。山本はバットからドスへ、ドスから絵筆に持ち替えたのである。

「男前 日本一の画家になったる!」の解説

ドスを絵筆に持ち替えて、日本一の山 富士山に捨身で挑む異色の画家・山本集の半生を描いた人間ドラマ。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年4月30日
キャスト 監督市川徹
原作山本集
出演風間貢 美木良介 加勢大周 誠直也 伊吹吾郎 上良早紀 松山マミ 松田優 国広富之 長門裕之
配給 さざ波
制作国 日本(2005)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「男前 日本一の画家になったる!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:47:49

広告を非表示にするには