ワンダフルデイズ 作品情報

わんだふるでいず

近未来の荒廃した地球を舞台とした愛憎劇。韓国発の本格的SFアニメーション

西暦2142年。地球は常に厚い雲に覆われていた。選ばれた者たちの都市エコバンとエコバンに住むことを拒否された者たちの町マールでの生存をかけた闘いが激化の一途をたどっていく。マールの抵抗組織で活動するスハは、かつてエコバンで暮らしていた。ある時、友人シモンの策略に合い街を追われ、今はエコバンを敵に回している。エコバンの心臓部の潜入に成功したスハの前に、エコバンに残した恋人ジェイが現れた。

「ワンダフルデイズ」の解説

制作費13億円。韓国アニメ史上、前例のない大規模なプロジェクトとして話題になっていたSFアニメーション映画。日本語版は『新世紀エヴァンゲリオン』のガイナックスが担当。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年4月23日
キャスト 監督キム・ムンセン
声の出演山寺宏一 横堀悦夫 真田アサミ 山路和弘
配給 ガイナックス
制作国 韓国(2003)

(C)TIN HOUSE 2003

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ワンダフルデイズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:47:46

広告を非表示にするには