voices 作品情報

ぼいす

宮崎で暮らす様々な人々の24時間をコラージュ

都会から転校してきた孤独な中学生の少女や、宮崎での生活に訣別し東京に旅立とうとする20代の女性など、それぞれの環境でそれぞれの問題を抱えて生きている宮崎の“普通の人々”。そんな彼らの“今日一日”の一コマ一コマを拾い集め、そこから聴こえてくる“心の声”に耳を澄ませ、つむぎ合わせた。登場人物たち一人一人の日常の光景がそれぞれに響き合い、やがて重なり合い、宮崎という街に新たな1日が訪れる物語となった。

「voices」の解説

宮崎市とそこに暮らす人々の今現在の姿を、飾り気のない等身大の世界として描き出した映画を観てみたい…いや、作ってみたい!そんな“想い”を抱いた宮崎の市民グループ(宮崎コミュニティシネマ推進委員会)が、2004年秋、宮崎市制80周年という節目の年に、多くの宮崎市民や東京の映画人たちとの共同作業を通して一本の劇映画を作り上げた。

ありきたりな地方発の観光映画のようではなく、宮崎という街の今の空気を写し取る新鮮な映画にしたい、というコンセプトで出発した『voices』は昨夏から準備が開始され、10月下旬宮崎市内でクランク・イン。宮崎・東京双方から参加したスタッフ・キャストが充実した7日間の撮影を体験。そして、12月、多くの人に支えられたこの作品は、ドキュメンタリー的な肌合いを備えた魅力的な劇映画として完成した。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・脚本久保朝洋
出演芳賀優里亜 柏原収史 山田キヌヲ 加藤大賀 鈴木舞花 利重剛
制作国 日本(2004)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「voices」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:47:34

広告を非表示にするには