あずみ2 Death or Love 作品情報

あずみつーですおああぶ

友を斬り、闇の任務に命を賭けた少女あずみが、運命の戦いに立ち向かう

戦の世を終わらせるため、徳川家の反逆分子を暗殺する使命を負った少女、あずみ。死闘をくぐり抜け敵を討ったあずみは、たったひとり生き残った仲間、ながらと共に、最後の標的、真田昌幸を追う。ある夜あずみは、かつて自らの手で斬った最愛の友、なちとそっくりの夜盗、銀角に出会う。「使命など忘れて生きろ」と諭す銀角に、あずみの心は揺れる。その頃、真田は上野甲賀の空如を護衛につけ、戦いの準備を整えていた。

「あずみ2 Death or Love」の解説

前作のクライマックスで、怒涛の200人斬りを見せた15歳の刺客、あずみが、この悲しき使命にけじめをつける時がやってきた。友を斬り情けを斬り、浅野長政、加藤清正を討ち取ってきたあずみが、残る標的を前に、様々な想いに揺れ動く。前作で、漫画家・小山ゆうが生み出した「あずみ」を自分のものにした上戸彩だが、今回も快活な瞳の奥に重荷を背負い、少しずつ成長していく少女の姿を体当たりで演じきった。

脇を飾るのは、小栗旬、石垣佑磨、栗山千明ら若手に加え、真田昌幸役の平幹二郎、最強の忍びである空如に高島礼子と、迫力満点のベテラン勢が参加。再び怪演を見せる遠藤憲一も、今度は心優しき夜盗として登場する。あずみの想いは一層切なさを増し、まだ戦国の世に続いていく。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年3月12日
キャスト 監督金子修介
原作小山ゆう
出演上戸彩 石垣佑磨 小栗旬 栗山千明 高島礼子 平幹二朗 永澤俊矢 遠藤憲一
配給 東宝
制作国 日本(2004)
年齢制限 PG-12
上映時間 112分

(C)2005「あずみ2」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「あずみ2 Death or Love」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:47:00

広告を非表示にするには