もし、あなたなら~6つの視線 作品情報

もしあなたならむっつのしせん

6人の監督が人権や差別をテーマに、コメディ、シリアス、社会派など個性豊かに描いた6つのストーリー

「彼女の重さ」就職のため女は容姿に磨きをかけなければならない。女子高生ソンギョンは悩んだ末に…。「その男、事情あり」住民が監視しあうマンション。おねしょの罰として少年が訪れた先は…。「大陸横断」脳性麻痺のムンジェの日常を、4コママンガ風の11エピソードで紹介。「神秘的な英語の国」英語教育に熱をあげる両親は、6歳のジョンウに舌の手術を受けさせる。「顔の価値」葬儀場の駐車場で。ドライバーが美人係員の接客態度に文句をつけたことから、言い争いが次第にエスカレートしていく。「N.E.P.A.L.平和と愛は終わらない」韓国人そっくりなネパール人が、言葉が話せないために精神病院に入れられ…。

「もし、あなたなら~6つの視線」の解説

韓国人権委員会が製作した、韓国の気鋭の6監督による6つの短編オムニバス映画。「人種」や「差別」をテーマに、コメディ、ドキュメンタリー、SF、ホラーまでさまざまなタッチで現代韓国社会が抱える偏見を描き出している。なかでも楽しめたのは、あまり凝り過ぎていないオープニングとエンディングの2作品。オープニングの「彼女の重さ」は、人を見かけだけで判断し、中身のことは誰も気にしない外見社会を皮肉ったコメディ。

「N.E.P.A.L.」は、思い込みや事なかれ主義の犠牲になり、6年4カ月も入院させられていたネパール人の驚くべき実話。ともに語り口は軽いが、その分、いかに人や社会が自覚がなく「軽い気持ち」で、人を傷つけているかがわかる。偏見の根は深い。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年1月15日
キャスト 監督イム・スルレ チョン・ジェウン ヨ・ギュンドン パク・ジンピョ パク・クァンス パク・チャヌク
出演イ・ソリ ペク・チョンハク ピョン・ジョンス
配給 キノ・キネマ
制作国 韓国(2003)
上映時間 110分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「もし、あなたなら~6つの視線」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:46:46

広告を非表示にするには