大幹部無頼 作品情報

だいかんぶぶらい

渡哲也主演のアクション作品

藤川五郎は暗い過去を清算するために、雪子や夢子の待つ弘前にやって来た。途中、土地のヤクザ牧野らにいやがらせを受けている旅廻りの一座を救った。3ヵ月ぶりに逢った雪子は、病身の夢子をかばい働いていた。五郎は荷役人として人生の再出発をした。そこを牧野に見つけられ、連れて行かれた稲武組で、かつての仲間木内に出逢った。五郎の腕をかう木内は、木内組に誘ったが五郎の決意は変らなかった。そんな折、夢子の病状が悪化した。

「大幹部無頼」の解説

藤田五郎原作「無頼」を『無頼より 大幹部』の池上金男と久保田圭司が共同脚色した。小沢啓一の監督昇進第一作。アクションもの。撮影は同じく『無頼より 大幹部』を担当した高村倉太郎。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督小沢啓一
出演渡哲也 松原智恵子 二谷英明 真屋順子 太田雅子 岡崎二朗 松尾嘉代 田中邦衛
制作国 日本(1968)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「大幹部無頼」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-12-29 00:01:02

広告を非表示にするには