黒い傷あとのブルース 作品情報

くろいきずあとのぶるーす

小林旭主演の推理アクションもの

霧笛流れる横浜の波止場に、白いトレンチ・コートの男渡三郎が姿を現わした。5年前、落ち目の勢力を挽回しようとあせって堤組の組長が、小牧のもってきた密輸の取り引きに手を出し、その取り引き現場を何者かに襲われて死に、渡は警察に捕えられたのだった。いま彼は小牧を探そうとしている。あの事件は小牧の仕組んだ芝居とにらんだからだ。昔なじみの場所をあたったが、小牧の行方はつかめない。ただ、この間にふとしたことで知り合った清純なバレリーナ洋子と再会したことが、渡の心を慰めた。

「黒い傷あとのブルース」の解説

山野良夫の原作を『紅の銃帯』の山崎厳と『大森林に向って立つ』の吉田憲二が共同で脚色。『大森林に向って立つ』の野村孝が監督した推理・アクション。撮影は『草を刈る娘』の岩佐一泉。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督野村孝
原作山野良夫
出演小林旭 吉永小百合 大坂志郎 稲葉義男 神山繁
制作国 日本(1961)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「黒い傷あとのブルース」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:45:41

広告を非表示にするには