怒れ毒蛇・目撃者を消せ 作品情報

いかれどくへびもくげきしゃをけせ

コブラの異名を持つ刑事が、殺人事件の捜査をしながら、恩人の復讐を果たすまでを描く

小村刑事は別名コブラと呼ばれ、執拗で冷酷な刑事として犯罪者たちに恐れられている。ある日、ファション・モデルが何者かに殺された。目撃者は、同僚のモデルのマリ子である。小村は嫌がるマリ子を強引に、彼女のマンションまで送った。2人の後を香港の女殺し屋李萍が尾けている。マリ子がマンションに入ろうとした瞬間、何者かがドラム缶を落した。マリ子は無事だったが、小村の睨んだ通り、生き証人である彼女は消されようとしているのだ…。

「怒れ毒蛇・目撃者を消せ」の解説

コブラの異名を持つ刑事が、殺人事件の捜査をしながら、恩人の復讐を果たすまでを描くアクション映画。脚本・監督は『男じゃないか 闘志満々』の井上梅次、撮影は『ひとつぶの涙』の小杉正雄がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・脚本井上梅次
出演田宮二郎 奈良富士子 山本陽子 汪萍 司美智子 高強 渡辺文雄
制作国 日本(1974)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「怒れ毒蛇・目撃者を消せ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:45:21

広告を非表示にするには