必殺!三味線屋 勇次 作品情報

ひっさつしゃみせんやゆうじ

仕事人たちが卑劣な悪漢どもを成敗する痛快時代活劇のシリーズ第7弾

人に代わって悪を成敗する仕事人の三味線屋・勇次。彼とコンビを組んで・仕事・をしている髪結いの弥助は、いきつけの夜明かしの女将・おとよに秘かな愛情を交わしいた。しかし、そのおとよには人には言えない暗い過去があった。実は、彼女は江戸の町で大人気の秘薬・回春丸の開発者・上総屋の一人娘だったのだ。ところが、回春丸の服用者に死人が出たことから、上総屋は人々から人殺しの汚名を着せられ、父娘で出奔。そこへ目をつけた悪徳薬問屋の富貴屋によって上総屋は囚われの身となり…。

「必殺!三味線屋 勇次」の解説

江戸の町に流行する秘薬を巡り、仕事人たちが卑劣な悪漢どもを成敗する痛快時代活劇のシリーズ第7弾。監督は『日本極道史 野望の軍団』の石原興。脚本は『鬼平犯科帳』の野上龍雄。撮影を『花のお江戸の釣りバカ日誌』の藤原三郎が担当している。主演は『安藤組外伝 群狼の系譜』の中条きよし。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督石原興
出演中条きよし 阿部寛 天海祐希 藤田まこと 名取裕子 清水健太郎 中尾彬 石橋蓮司 金山一彦 入川保則
制作国 日本(1999)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「必殺!三味線屋 勇次」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:43:57

広告を非表示にするには