男はつらいよ・寅次郎ハイビスカスの花 感想・レビュー 4件

おとこはつらいよとらじろうはいびすかすのはな

総合評価5点、「男はつらいよ・寅次郎ハイビスカスの花」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-07-16

我が家の納屋にはシーサーを置いている。だから沖縄は親近感がある。この映画は沖縄を舞台にしているだけにひじょうに関心があった。これはとても楽しくて、まったく飽きさせない。素晴らしい作品だ。浅丘ルリ子さんは凄い美人だ。大好きだ。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-04-29

歌手のリリーのお見舞いに沖縄へ旅立つ寅次郎。四角い顔に細い目の寅さんの渥美清と大きな瞳の浅丘ルリ子との恋愛成就か?息の逢った二人

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-31

歌手リリーとの相性が一番合ったのが同じ放浪の稼業の寅さん。飛行機嫌いの寅がリリーの御見舞いに沖縄に旅立つ冒頭シーンからラストの相乗りバスへと廻り廻ってのすれ違いの凸凹な愛すべきコンビネーション

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-10-25

先日、NHK放送局のごごナマと云う人気番組を観ていたらゲストに、デビュー 間もないのに本編への出演を果たしたシンデレラマン、名傍役の光石研が登場していた。確かに彼の出演作は名作が多いし役に恵まれて居る見たい何だね。「個性の無い事が個性です」と語る個性派役者。司会の美保じゅんも「そう言うポジションだからオファーされる」と共鳴、タイトルバックのチョイ役でも若き光石研にかなり注文をつけた山田洋次監督の徹底振りも凄い。本編シリーズの僧侶・笠智衆見たく存在そのものが恰好佳い俳優何だろう。

最終更新日:2020-10-23 00:01:09

広告を非表示にするには