サウンドオブミュージック 製作40周年記念 -ニュー・プリント デジタルリマスターバージョン- 作品情報

さうんどおぶみゅーじっくせいさく40しゅうねんきねん

永遠の名作が、ニュー・プリントで復活。トラップ家の美しい歌声が心にこだまする!

サウンドオブミュージック 製作40周年記念 -ニュー・プリント デジタルリマスターバージョン-のイメージ画像1

見習い修道女のマリアは、お転婆が過ぎて外の世界へ送り出される。家庭教師となったマリアは、規律を重んじるトラップ大佐と、7人の子供たちに迎えられた。大佐は、亡くなった妻を思い出させることをすべて禁じ、音楽さえ許さない。マリアは、大佐の留守中に子供たちを山に連れ出し、歌う喜びを教える。帰宅した大佐は、子供たちの美しい歌声に胸を打たれ、再び、豊かな心を取り戻していった。やがて、マリアとトラップ大佐は互いへの愛を自覚するが、その頃、戦争が暗い影を落とし始めていた。

「サウンドオブミュージック 製作40周年記念 -ニュー・プリント デジタルリマスターバージョン-」の解説

『サウンド・オブ・ミュージック』製作40周年!今、ジュリー・アンドリュース、クリストファー・プラマーによるミュージカル映画の傑作が、デジタルリマスター版となって大きなスクリーンに帰ってくる。青く広がる壮大な山の景色と、伝統の美が漂う古都・ザルツブルクの街なみ。思わずメロディーを口ずさんでしまう、名曲の数々。思い浮かべるだけで心が躍るドラマ。この3時間の中には、言いつくせない魅力が詰まっている。

40年を経ても、物語のメッセージは色あせることはない。マリアとトラップ大佐、そして、愛らしい7人の子供たちの歌声は、人と人との絆、人生を力強く歩んでいく勇気と喜びを、しっかりと伝えてくれる。誰もがきっと、一緒に歌いたくなるはずだ。今ひとたび、この素晴らしい音楽の調べに、存分に抱かれよう。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年1月10日
キャスト 監督ロバート・ワイズ
出演ジュリー・アンドリュース クリストファー・プラマー エレノア・パーカー リチャード・ヘイドン
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(1965)
上映時間 175分

(C)2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-05-05

そしてロバート・ワイズ監督スティーブ・マックイーン主演の砲艦サンパブロも中々に魅せて呉れるんだね

最終更新日:2020-05-10 16:00:04

広告を非表示にするには