チャーリーと14人のキッズ 作品情報

ちゃーりーと14にんのきっず

パパの保育園が開園! 父性をくすぐる? 腕白キッズらを優しく包む、ドタバタ奮闘記

広告会社のやり手社員チャーリー(エディ・マーフィ)は、新製品のキャンペーンが大失敗に終わり、同僚のフィルとともに会社をクビになってしまう。再就職も決まらず、家計は苦しくなるばかり。仕方なく、息子のベンが通う超高額な保育園を退園させるが、安い保育園はどこもいい加減な所ばかり。そんな時、「安くていい保育園を開いたら大儲け」と聞いたチャーリーは、フィルを誘って自宅で「パパの保育園」を開くことに。近所の心配をよそに、個性的な9人の子供たちが集まるが…。

「チャーリーと14人のキッズ」の解説

エディ・マーフィが保育園の先生になる、と聞いただけで、訳もなく笑えるけれど、この保育園に集まった子供たちは、エディも真っ青の腕白揃い。9人で始まった小さな託児所は、噂が広がりあれよあれよと言う間に14人の立派な保育園に変身し、それとともに、主人公・チャーリーたちの生き方も少しずつ変化していく。まさに、子を見て学ぶ、大人のためのファンタジー・コメディだ。

父親だって、母親と同じように子供のことを愛している。子育てだって、愛情があれば完璧にやり遂げる! 普段、仕事一徹のお父さんたちも、この映画を見たら、心の底の父性愛を呼び覚まされるかもしれない。様々な個性を持ったキッズたちは、それぞれが子供の本業をまっとうし、ひたすら騒ぎ、暴れ、遊びまくる。そんな彼らに振り回されっぱなしの育児新米パパたち。その姿が、どちらもまぶしくて楽しい。親子で見て、思い切り笑ってほしい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年12月20日
キャスト 監督スティーブ・カー
出演エディ・マーフィ ジェフ・ガーリン スティーブ・ザーン レジーナ・キング アンジェリカ・ヒューストン
配給 UIP映画
制作国 アメリカ(2003)
上映時間 92分

(C)2003 Revolution Studios Distribution Company, LLC.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「チャーリーと14人のキッズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:43:17

広告を非表示にするには