Seventh Anniversary 作品情報

せぶんすあにばーさりー

行定勲監督最新作は、失恋の思い出を小石の中に閉じ込めた、きらめくようなファンタジー

恋に破れるたびに、激しい腹痛に襲われて、身体の中から小さな石が出てくるルル(小山田サユリ)。ルルは、7度目の失恋で生まれた石に「セブンス・アニバーサリー」と名前を付けた。やがて、ルルの石は女性たちの間で話題となり、誰もが石を求めるようになる。セブンス・アニバーサリーは、オークションによって1000万の値段が付けられた。ルルは、石を競り落とした男、奥貫に誘われて石の鑑定店を開くが、他人の恋に値段を付けることに、次第に疑問を抱いていく…。

「Seventh Anniversary」の解説

失恋の悲しみが、自分の身体から生まれる石によって美しい思い出と変わる。行定勲監督が描く夢のような失恋ファンタジーは、やわらかな光に包まれ、身体がフワリと浮き上がりそうな空気が漂っている。医者によれば、それは「尿道結石」らしいのだが、恋に破れるたびに身体からキラキラ光る石が出てくるという、行定監督ならではのロマンティックな世界観。

映像の浮遊感や、主人公、ルルの不思議なキャラクター、彼女を見守る天平の天使のような存在が、非現実的な世界を淡く優しく彩っていく。その一方で、ひと時のブームに流され、必死に社会に追いつこうとしている現代人たちの姿や、それを利用する人間たちも登場し、奇妙なリアルさが加えられている。傷ついては輝く、恋愛の不思議を感じる作品。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年11月22日
キャスト 監督行定勲
出演小山田サユリ 柏原収史 秋本奈緒美 津田寛治 水橋研二 掘北真希 手塚とおる 豊原功輔
配給 スープレックス/リベロ
制作国 日本(2003)
年齢制限 PG-12
上映時間 76分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「Seventh Anniversary」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:43:09

広告を非表示にするには