キューティ・ブロンド/ハッピーMAX 作品情報

きゅーてぃぶろんどはっぴーまっくす

ピンク・ファッションに身を包み、とびきりキュートなブロンド才女のエルがカムバック!

大手法律事務所で働くエル・ウッズ(リーズ・ウィザースプーン)は、恋人・エメットとの結婚を3ヶ月後に控え大忙し。愛犬ブルーザーのママを結婚式に招待するため、母親探しを始めるが、見つけた犬は動物実験に使われようとしていた。憤慨したエルは、お得意様の化粧品会社と戦うことを会議で提案するが、あっさり却下、おまけにクビにされてしまう。すっかり落ち込むエル。しかしその時、ある考えが頭に浮かぶ。こうしてエルは、動物実験反対の法律を作るため、ワシントンへ乗り込んだ!

「キューティ・ブロンド/ハッピーMAX」の解説

目の覚めるようなブランドの服に身を包み、ハイヒールで颯爽と歩く金髪娘、エル・ウッズ。2001年の『キューティ・ブロンド』では、金髪=頭はからっぽのイメージを見事に覆し、パワフルでキュートな活躍を見せてくれた。2年ぶりの続編となる本作は、ハーバード法科を卒業し、一流の法律事務所に就職したエルのその後を華やかに描いていく。

その舞台たるや、なんと、アメリカの政界! 愛犬ブルーザーと、世界の犬のために新しい法律を作っちゃおうと、相変わらずのポジティブ・シンキングでグイグイ突き進んでいく。もちろん、鮮やかなファッションも健在。政治の世界ならではの、シックで上品なスタイルに、エル独自のセンスを生かした様々なお洒落が登場する。今回、結婚式を控えたエルは、ブロンドの輝きもひときわ増しているようだ。純粋な心で信念を貫き通すエルの姿に、元気をもらえる!

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年11月15日
キャスト 製作総指揮・出演リーズ・ウィザースプーン
監督チャールズ・ハーマン=ワームフェルド
出演サリー・フィールド レジーナ・キング ジェニファー・クーリッジ ブルース・マッギル ボブ・ニューハート
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2003)
上映時間 95分

(C)2003 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「キューティ・ブロンド/ハッピーMAX」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-05-12 23:54:23

広告を非表示にするには