新・居酒屋ゆうれい 作品情報

しんいざかやゆうれい

前作のキャストを一新しての続編

幼なじみの賢三の葬儀に参列した壮太郎は、死別した前の妻・しず子にそっくりな女・ユキエと出会う。壮太郎が北品川で営む居酒屋“上総屋”は、後添えの里子の愛想のよさもあって、常連のお客でいつも一杯だった。ある日、怪しげな風体の飛び込みの客が上総屋の暖簾をくぐった。里子は、その男が前の亭主でヤクザの幹部の杉町であることに気づいて震え上がる。杉町は記憶を失っていたが、死んだとばかり思っていた前の亭主の出現で動揺した里子は、壮太郎に安らぎを求めようとする。そんな2人の前に、幽霊となったしず子が突然現れた。

「新・居酒屋ゆうれい」の解説

死んだ女房の幽霊の出現で大騒動になる居酒屋の主人と彼の現在の妻の姿を描いたロマンティック・コメディ。大好評となった94年の『居酒屋ゆうれい』の続編だが、前作と同じ設定の物語のバリエーションのひとつで、キャストを一新しての登場となった。監督は『君を忘れない』の渡邊孝好。脚本の田中陽造とともに前作『居酒屋ゆうれい』に続いての登板となる。撮影は『天守物語』の藤沢順一。主演は『あぶない刑事リターンズ』の舘ひろし、『女ざかり』の松坂慶子、『大失恋。』の鈴木京香。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督渡邊孝好
出演舘ひろし 松坂慶子 鈴木京香 津川雅彦 生瀬勝久 中村有志 志萱一馬 名古屋章 鈴木ヒロミツ 根岸季衣
制作国 日本(1996)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「新・居酒屋ゆうれい」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:42:22

広告を非表示にするには