ハート・オブ・ザ・シー 作品情報

はーとおぶざしー

故郷で人は本当の姿を取り戻す…。雄大な自然が美しいハートフルな人間ドラマ

東京でのひとり暮らしを終え、故郷へ帰ってきた典子。人々の顔、自然、空気…。昔と変わらない雰囲気に、典子は次第に安らぎを取り戻していく。親代わりでもある順次が営むバーで仕事を手伝いながら暮らす典子は、ある日幼なじみの真智子らにすすめられてボディボードを始める。真智子はボディボーダーの四方田冨士子に憧れていた。彼女の生き方に共感を覚えた典子は、ボディボードと平行してある夢の実現に向けて動き出す。

「ハート・オブ・ザ・シー」の解説

日本とハワイを行き来しながら活動するミュージシャン、杉山清貴と、2001年に他界したプロボディボーダー、四方田冨士子の出会いがきっかけで作られた、雄大な自然をこよなく愛する人々の人間ドラマ。実話をベースに、海辺の町に暮らす人々の信念や生き方、気取りやウソのないナチュラルな魅力を、ハートウォーミングに描き出す。

都会暮らしに疲れた主人公を温かく迎えてくれる街の風景は思わず息を飲んでしまうほど美しい。“肩肘張らず、長い人生でちょっとだけ立ち止まってみようよ”と語りかけるような優しいまなざしが全編に渡って感じられる。杉山清貴のライフワークにもなっている「ビーチクリーンコンサート」も、物語の重要な役割を担っている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年8月17日
キャスト 監督錦織良成
出演須藤理彩 黄川田将也 赤坂七恵 夏木マリ マイク眞木 ミッキー・カーチス 杉山清貴
配給 デジタルシネマプロジェクト事務局
制作国 日本(2003)
上映時間 110分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ハート・オブ・ザ・シー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:42:20

広告を非表示にするには