ハンテッド 作品情報

はんてっど

実在のトラッカー(追跡者)をモデルに描く、緊張とリアリティに満ちたアクションドラマ

1999年、コソボ紛争でセルビア人指揮官を暗殺した特殊部隊員、ハラム(ベニチオ・デル・トロ)。過酷な戦闘を経験し、心を病んだハラムは、オレゴンの森で凄惨な連続殺人事件を起こす。足音も立てずしなやかに動き、ナイフだけで敵を殺すハラムに、なす術もないFBIは、伝説のトラッカー、L.T.(トミー・リー・ジョーンズ)を送り込んだ。L.T.は、かつてハラムにサバイバル術を教え込んだ、その人だった。森から都市へと逃亡を続けるハラムに、L.T.の執念の追跡が迫る…。

「ハンテッド」の解説

かすかに残された足跡、小枝の微妙な折れ方など、わずかな痕跡からターゲットを追跡し、発見するトラッカー=追跡者。この作品は、実在のトラッカーであるトム・ブラウン・ジュニアをモデルに、彼の友人でもあるウィリアム・フリードキン監督が、追う者と追われる者の間に生まれるリアルな緊張感を描いたサバイバル・アクション。

追跡者といえば、『逃亡者』ですっかり追う側のイメージがついた、トミー・リー・ジョーンズ。知識と経験、カンと体力を駆使して、これまで以上に執拗な追跡を見せる。一方、追われる側のベニチオ・デル・トロは、精神を打ち砕かれた殺人者の苦悩を演じきった。かつて師弟だった2人が抱くジレンマが、複雑な人間ドラマを演出していく。戦いの武器は、手作りのサバイバル・ナイフ。銃撃戦のような派手さの代わりに、根気と執念、ストイックさがヒリヒリと伝わる追跡劇。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年5月24日
キャスト 監督ウィリアム・フリードキン
出演トミー・リー・ジョーンズ ベニチオ・デル・トロ コニー・ニールセン レスリー・ステファンソン
配給 日本ヘラルド映画
制作国 アメリカ(2003)
年齢制限 PG-12
上映時間 95分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ハンテッド」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:41:52

広告を非表示にするには