ハリウッド★ホンコン 作品情報

はりうっどほんこん

未来への閉塞感が漂う香港。下町に暮らす人々と、そこに現れた魅力的な女性。フルーツ・チャンが放つ、現代の苦い寓話

香港の近代的な高層ビルの狭間に、取り残されたような下町がある。そこで豚肉店を経営するチュウ一家は、父親のチュウを筆頭に長男ミンと小学生のタイニーと男ばかりの3人。失踪した母親の代わりに「ママ」と呼ばれるメスブタを飼っている。隣家に住む青年ウォンは、同棲相手に貢がせているヒモのような生活をしている。ある日、彼らの前に上海からやってきたという、女性トントン(ホンホン)が現れる。まぶしいばかりの魅力にひかれていく人々。しかし、それが彼らの日常がきしんでいく前触れだった。

「ハリウッド★ホンコン」の解説

今までドキュメンタリー的なドラマが多かったフルーツ・チャン作品。しかし今回は寓話のような、一風変わった見ごたえのある作品に仕上がった。今まではいわゆる「スター」俳優は使わなかったが、今回は『ふたりの人魚』『小さな中国のお針子』などで、中国で大人気の女優ジョウ・シュンを起用。その魅力を十分に引出している。

この映画に出てくる「ハリウッド」は、アメリカにある映画の都のことではなく、香港にある「プラザ・ハリウッド」と呼ばれる、近代的なショッピングモールを含む高層マンション群のこと。そしてそのすぐ下に、この映画の舞台となるバラックの下町がある。一見、純情可憐な上海娘が、この下町にしがみつくように暮らしている人々を侵食していくさまは、今、大陸の経済に飲み込まれようとしている香港の厳しさを象徴しているようだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年7月12日
キャスト 監督・脚本フルーツ・チャン
出演ジョウ・シュン レオン・ツィーピン グレン・チン ウォン・ユーナン
配給 メディアスーツ、博報堂
制作国 フランス=香港=日本(2001)
年齢制限 PG-12
上映時間 108分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ハリウッド★ホンコン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:41:45

広告を非表示にするには