火星のカノン 作品情報

かせいのかのん

私の恋愛はどこにたどり着くのだろう? 風間志織監督、待望の新作

絹子、29歳。実らない恋愛をしている。恋人と会えるのは火曜日だけ。他の日は、彼は家族と一緒にいるから。自分でも虚しいとわかっている。でもどうしようもない。そんな時、以前やってたアルバイト先の後輩、聖と再会。聖は何かと絹子の世話を焼き、事あるごとに恋人と別れろ、という。聖は絹子のことが好きなのだ。でも気持ちが通じず、反って拒否されてしまう。絹子の恋愛の行方は? 聖の思いは?

「火星のカノン」の解説

なんともリアルで切ない物語が誕生した。30歳を目の前にした絹子が実らない恋ゆえにイライラしたり苦悩したりする。この絹子には監督の前作『冬の河童』でも好演だった久野真紀子。そして絹子の不倫の相手には活躍めざましい小日向文世。この2人の私たちの周りにもいるようなナチュラルな不倫カップル像が妙にリアルで時々見てはいけなかったものを見てしまったような気分にさせられる。

絹子のことが大好きな少女・聖には中村麻美。キュートな魅力が全開だ。劇中に出てくる登場人物の部屋もポップで雰囲気が出ている。只今恋愛中の人、恋愛に悩んでいる人、恋愛に憧れている人、必見の作品。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年9月28日
キャスト 監督風間志織
出演久野真紀子 小日向文世 中村麻美 KEE
配給 スローラーナー、アルゴピクチャーズ
制作国 日本(2001)
上映時間 121分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「火星のカノン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:40:30

広告を非表示にするには