ノット・ア・ガール 作品情報

のっとあがーる

もう少女じゃない、だけど大人の女でもない。本当の自分を捜しに、今、旅に出る。ブリトニー、待望のスクリーン・デビュー!

ルーシー(ブリトニー)、ミミ、キットの3人は幼なじみ。小さい頃は“いつまでもベストフレンドよ”と誓い合った3人だったが、月日は流れ、今はそんな誓いもどこへやら。だが高校の卒業式の夜、3人は昔の約束を思い出し公園に集まった。そこでミミは「歌手のオーディションを受けるため一緒にロスへ行こう」と提案。最初は相手にしないルーシーとキットだったが、結局ロスへいくことに。ロスまで乗せていってくれるのは、プロムのパーティーでギターを弾いていたベン。こうして4人は各々の思いを胸に、ロス=自分捜しの旅に出る。

「ノット・ア・ガール」の解説

本作は世界のアイドル、ブリトニー・スピアーズの初主演作。父親に逆らえない優等生ながら、それに疑問を持ち始めるルーシーをブリトニーが好演。歌手としての実力と魅力は今更言うまでもないが、スクリーンでは新たな彼女を発見できること間違いなし。なにせナチュラルでキュート!

また父親役にはダン・エイクロイド、幼なじみにゾーイ・サルダナ、タリン・マニング、さらにルーシーと心を通わせるベンにアンソン・マウントらがブリトニーを盛り立てる。ブリトニーのファンでなくとも充分に楽しめる爽やかなガールズ青春ムービーに仕上がっている。要所要所で散りばめられている音楽もごきげんだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年5月18日
キャスト 監督タムラ・デイヴィス
出演ブリトニー・スピアーズ アンソン・マウント ゾーイ・サルダナ タリン・マニング ダン・エイクロイド
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
制作国 アメリカ(2002)
上映時間 93分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ノット・ア・ガール」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:39:49

広告を非表示にするには