NO NUKES 作品情報

のーにゅーくす

ブルース・スプリングスティーンら豪華な顔ぶれで、'79年に行われた伝説のロック・フェスティバルを収めたドキュメンタリー

79年、ニューヨークで歴史的なロック・イベントが行われた。ブルース・スプリングスティーンを始めとして、ジェイムズ・テイラー、ジャクソン・ブラウン、ドゥービー・ブラザーズ、クロスビー、スティルス&ナッシュといった超豪華な顔ぶれが参加した。イベントは、マジソン・スクエア・ガーデンで5夜連続で10万人、そしてバッテリー・パークでの野外ライブに25万人を動員し、まさに「第2のウッド・ストック」と言われるほどの大イベントとなった。そのロック・フェスティバルのタイトルは、「NO NUKES」。つまり、原子力発電反対を主旨とするものだった。その主旨に賛同したアーティストが立ちあがり、全員ノー・ギャラで参加、収益はすべて反核運動に寄付されるというチャリティー・イベントとなった。

「NO NUKES」の解説

本作は、その映像を収めたドキュメンタリー。通常のドキュメンタリーと比べて、かなり社会性が強く、参加アーティストも意義と誇りを持っていることがよくうかがえる。

これだけのアーティストが顔を揃えるチャンスは他にないせいか、チケットは発売開始後すぐにソールド・アウトで、1日の予定を急遽5日に延長したのだとか。イベントの社会的メッセージはともかく、ライブの白熱ぶりにはロック・ファンならずともシビれる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年9月7日
キャスト 監督ダニエル・ゴールドバーグ アンソニー・ポテンザ ジュリアン・シュロスバーグ
撮影ハスケル・ウェクスラー
出演ブルース・スプリングスティーン ジェイムズ・テイラー
配給 ケイブルホーグ
制作国 アメリカ(1980)
上映時間 103分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「NO NUKES」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:38:21

広告を非表示にするには