STYLE TO KILL 鈴木清順レトロスペクティブ 作品情報

すたいるとぅきるすずきせいじゅんれとろすぺくてぃぶ

映画界のテロリスト、鈴木清順監督の作品が一気に見られる!こんな機会はもうないぞ!見逃すな!

鈴木清順監督の作品をまとめて見られるチャンスがやってきた。たった一度、仕事を失敗した殺し屋が、組織から追われるハメになる『殺しの烙印』。ヌーベル・バーグを意識して作られた『すべてが狂ってる』。大藪春彦の原作(探偵事務所23)を大胆にアレンジしコミカルなアクション・コメディに仕上がった『探偵事務所23 くたばれ悪党ども』などなど28本をど~んとまとめて上映。期間は、3月24日(土)から連日レイトショー(オールナイトプログラムも有り)で5月18日(金)までつづく。なお、最後の5日間はアンコール上映とし、劇場アンケート、HP内等のアンケートを基に人気ベスト5作品を上映するのだそうだ。

「STYLE TO KILL 鈴木清順レトロスペクティブ」の解説

鈴木清順は'23年東京の生まれ。'48年、松竹の大船撮影所に助監督として入社。'56年『勝利をわが手に 港の乾杯』を本名・清太郎の名でデビュー。のち'58年の『暗黒街の美女』から、現在の清順に改名する。その独特の色彩感覚と、時空間を飛び越えた斬新な絵作りで、特異な作風の映画を今まで作り出し、度々映画会社ともめてきた。しかし、'91年の『夢二』より、単独監督作品はなかったが、今年あの伝説的傑作『殺しの烙印』をリメイクした『殺しの烙印 ピストルオペラ』の公開が待たれる。江角マキコを主演に迎え、どんな作品に出来上がっているのか今から楽しみだ。まだ清順を知らない人も、知っている人も新作を見る前の予習にはぴったりのこの企画。この機会を逃すな。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年3月24日
キャスト 監督鈴木清順
出演者宍戸錠 高橋英樹 野川由美子 松原智恵子 小林旭
配給 日活
制作国 日本

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「STYLE TO KILL 鈴木清順レトロスペクティブ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:37:23

広告を非表示にするには