EUREKA ユリイカ 作品情報

ゆりいか

ハードカバー上下巻を思わせる3時間37分を緻密な構築力で見せきる、圧倒的ニンゲン叙事詩

浅野忠信主演の『Helpless』やARATA主演の『シェイディー・グローヴ』などで一部に熱狂的なファンを持つ青山真治監督が、白黒シネマスコープ画面で3時間37分という破格のスケールで描き出す叙事詩的な人間ドラマ。バスジャック事件に遭遇して生き残ったものの、多くのものを失った運転手と幼い兄妹が”生きること”のリアリティを取り戻すため、擬似家族を形成し、小さなバスで旅立つ姿を追っていく。

「EUREKA ユリイカ」の解説

細やかな伏線を淡々と積み重ね、大きくて太い主題を構築していく手腕がとにかく圧倒的。音響設計も緻密かつ大胆で、シカゴ音響派の雄、ジム・オルークの同名曲が流れるシークエンスは日本映画史に残る名シーンといっても過言ではないほど。九州弁を披露し、かつてない魅力を放つ役所広司以下、俳優陣の力演も見ごたえあり。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年1月20日
キャスト 監督青山真治
出演役所広司 宮崎あおい 宮崎将 斉藤陽一郎
配給 サンセントシネマワークス+東京テアトル
制作国 日本(2000)
上映時間 217分

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-02-21

休日にテレビでサスペンスのドラマに浸っていたら本編に出演してる国生さゆりが連続してブラウン管に出て来て吃驚して仕舞った…。片平なぎさもそうなんだろうが,流石mysteryドラマの女王何だねぇ~!

最終更新日:2019-05-11 00:02:47

広告を非表示にするには