ヘンリー・カヴィル、ジェームズ・ボンド役に向けて訓練中

ヘンリー・カヴィル、ジェームズ・ボンド役に向けて訓練中
提供:シネマクエスト

ヘンリー・カヴィルがダニエル・クレイグからジェームズ・ボンド役を引き継ぐために、スタントマンのトレーニングを受けている。2006年にもボンド役の最終候補に残りながらも若すぎたために起用が見送られていたヘンリーだが、2022年公開の次回作に向けて、ダニエルの後継者となるチャンスが再び回ってきたようだ。ヘンリーは、イドリス・エルバやエイドリアン・ターナーといった有力候補者と差をつけるためにもスタントマンの資格が必要だと考えているようで、「ボンド役ができたら楽しいだろうね。イギリス人だし、かっこいいからね」「僕は『ミッション:インポッシブル』の経験で、スタントができることを証明できたと思うよ」と語った。また最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』では、共演したトム・クルーズから受けた影響も大きいようで、「もっと自分でスタントをこなしたいんだ。トムは役者やプロデューサーの上に、スタントマンとしても鍛えている」と話し、1年近く訓練に専念したというトムを見習うつもりだとも明かしている。

最終更新日
2018-08-01 10:00:17
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには