ベラ・ソーン、新作サイコスリラー映画『Ride』に出演へ

ベラ・ソーン、新作サイコスリラー映画『Ride』に出演へ
提供:シネマクエスト

ベラ・ソーンが新作サイコスリラー映画『Ride』に出演するようだ。配車アプリを題材にした同作で、ベラは『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』のジェシー・T・ユーシャーと共演することになる。ベラはタクシードライバーのジェームズが運転する車の乗客ジェシカを演じるそうで、ウィル・ブリル演じるカリスマ性を持ち他人を思いどおりに操ることに長けたブルーノが乗り合わせることで物語が動き出すという。同作は『Sleepers of the City’¥』などの短編映画で有名なジェレミー・アンガー監督にとって長編作品デビューとなる。一方で、ベラは今回のニュースの前に主演ドラマ『フェイマス・イン・ラブ』の打ち切りの憂き目に遭っていた。米フリーフォーム局で放送中の同ドラマにペイジ・タウンセン役で出演していたベラだが、シーズン3打ち切りのニュースを報道で知ったそうで、直接今回の決定を伝えられていなかったことに怒りを表していた。

最終更新日
2018-07-23 10:20:51
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには