ケルシー・グラマー、音楽業界を描く新作映画に出演へ

ケルシー・グラマー、音楽業界を描く新作映画に出演へ
提供:シネマクエスト

ケルシー・グラマーがコメディ作『The Space Between』に出演するようだ。『そりゃないぜ!? フレイジャー』などでおなじみのケルシーは、90年代の音楽業界を舞台にしたインディ映画で、新人アーティストを発掘するアーティスト・アンド・レパートリーを目指す若者を手助けする、落ちぶれたロックスター役を演じるという。ウィル・アルディスによる脚本のこの新作では、マシュー・マコノヒーがアカデミー主演男優賞を獲得するなど高い評価を得た『ダラス・バイヤーズクラブ』でプロデューサーを務めていたレイチェル・ウィンターがメガホンを取る。スティーヴ・サミュエルズ、ミラン・ポペルカ、マイケル・ロイフらがプロデューサー陣に名を連ねるこの作品は、近々ロサンゼルスでクランクインする見込みだ。

最終更新日
2018-07-20 10:20:26
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには